背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ポスト
  • 送る

トップ > 市政 > まちづくり > 新しい地域活性化モデルの構築に向けた研究連携協定

トップ > 市政 > まちづくり > 新しい地域活性化モデルの構築に向けた研究連携協定

新しい地域活性化モデルの構築に向けた研究連携協定

最終更新日 2023年4月27日

長岡市は、令和4年3月に日本初の「イノベーション地区※」の創設を目指し、内閣府地方創生推進事務局および国立大学法人東京大学連携研究機構不動産イノベーション研究センター(CREI)と研究連携協力に関する協定を締結しました。
これは、長岡市の「イノベーション創発」と「居心地の良いまちづくり」を融合した取り組みが、世界で出現する「イノベーション地区」を研究するモデル都市に相応しいと内閣府とCREIから認定されたことにより締結するもので、デジタル技術の活用やウォーカブルなまちなかの実現等、イノベーションが生まれる都市(まち)の条件について、長岡市をモデルに継続的に評価・検証していきます。

※イノベーション地区とは
大学・研究機関、インキュベーション施設、ベンチャー企業、事業創発・発展を促進する企業・団体等が効果的に連携・集積している地域であって、物理的にコンパクトで交通の便がよく、ネット環境が整備され、住宅・オフィス・小売店・飲食店等が混在している地区。
国外では、米国ピッツバーグ市オークランド地区など、少なくとも全世界で約70カ所のイノベーション地区があるとされています。

詳細は、こちら(内閣府地方創生推進事務局ウェブサイト)をご覧ください。

国立大学法人東京大学連携研究機構不動産イノベーション研究センター(CREI)は、イノベーション機能を高める取り組みに対する助言を得ること等を目的に、イノベーション地区の国際的な専門研究機関であるGlobal Institute on Innovation Districts(通称「GIID」)に参画します。

詳細は、こちら(CREIウェブサイト)をご覧ください。

「GIID」の画像

このページの担当

中心市街地整備室
TEL:0258-39-2807  FAX:0258-39-2827
メール:shigaichi-seibi@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
なお、いただいた御意見については、確認まで1週間程度かかりますので、回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。