背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ポスト
  • 送る

トップ > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 児童手当 > 手続き(新規申請、増減額、消滅、届出内容変更など)

トップ > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 児童手当 > 手続き(新規申請、増減額、消滅、届出内容変更など)

手続き(新規申請、増減額、消滅、届出内容変更など)

最終更新日 2021年3月31日

原則として、戸籍届出や住所変更の届出の際にご案内しますので、その場で手続きしてください。その他の機会に手続きをする場合は、下記申請・届出先にお越しください。
※代理の方が窓口で手続きする場合は、請求者が作成した委任状をお持ちください。
※郵送での手続きも可能ですが、状況により必要な書類が異なりますので、事前にお電話等でご確認ください。

認定請求(新規申請の手続き)

第一子が生まれた場合や市外から転入した場合は、15日以内に認定請求の手続きが必要です。
※15日以内に手続きした場合、手当は出生又は転入等の翌月分から支給されます。
手続きが遅れた場合、手当は手続きした月の翌月分から支給されます。

記入書類

  • 児童手当・特例給付 認定請求書
  • 別居監護申立書(児童と別居の場合のみ)

手続きに必要なもの

  • 手続きする方の身元確認書類
  • 請求者及び配偶者のマイナンバー確認書類(児童と別居の場合は児童の分も)
  • 振込先の預金通帳またはキャッシュカード(請求者本人名義の普通預金口座)
  • 健康保険証(最近2か月以内に厚生年金に加入した方、公務員共済や郵政共済の方のみ)

※郵送提出の場合は「記入書類」に「手続きに必要なもの」のコピーを同封してください。
※マイナンバー確認を拒否される場合は、住民票の提出が必要になるケースがあります。
※請求者と児童が戸籍上の親子関係にない場合等は、この他の書類が必要になる場合があります。

額改定請求(増額の手続き)

既に児童手当を受けている受給者で、第二子の出生等により養育する児童が増えた方は、15日以内に額改定認定請求の手続きが必要です。
※15日以内に手続きした場合、手当は出生等の翌月分から増額されます。
手続きが遅れた場合、手当は手続きした月の翌月分から増額されます。

記入書類

  • 児童手当・特例給付 額改定認定請求書
  • 別居監護申立書(児童と別居の場合のみ)

手続きに必要なもの

  • 手続きする方の身元確認書類
  • 児童のマイナンバー確認書類(児童と別居の場合のみ)

※郵送提出の場合は「記入書類」に「手続きに必要なもの」のコピーを同封してください。
※マイナンバー確認を拒否される場合は、所得証明書や住民票の提出が必要になるケースがあります。
※請求者と児童が戸籍上の親子関係にない場合等は、この他の書類が必要になる場合があります。

受給事由消滅届(手当終了の手続き)

既に児童手当を受けている受給者で、市外に転出する方、子どもを養育しなくなった方、公務員となった方等は、15日以内に児童手当の受給事由消滅届の手続きが必要です。
必ず受給者本人がご記入いただくようお願いします。ただし、転出の場合のみ代理人が記入しても構いません。
※手続きをした場合、消滅事由の発生した月分までの手当が支給されます。
※市外に転出する方や公務員となった方は、転出先の市区町村や勤務先で改めて児童手当の認定請求の手続きが必要です。

記入書類

  • 受給事由消滅届(様式はダウンロードできません。窓口にお越しになるか、お電話でご連絡ください。)

手続きに必要なもの

  • 手続きする方の身元確認書類

※郵送提出の場合は「記入書類」に「手続きに必要なもの」のコピーを同封してください。

氏名・住所変更届

既に児童手当を受けている受給者で、受給者や児童の氏名や住所が変わった方は、15日以内に届出が必要です。ただし住所変更の場合、受給者と児童が変わらず同居のままである場合(世帯全員での市内転居など)は、届出不要です。

記入書類

  • 児童手当・特例給付 氏名・住所変更届
  • 別居監護申立書(受給者と児童が同居から別居になった場合のみ)

手続きに必要なもの

  • 手続きする方の身元確認書類
  • 児童のマイナンバー確認書類(受給者と児童が同居から別居になった場合のみ)

※郵送提出の場合は「氏名・住所変更届」をご送付ください。ただし、受給者と児童が同居から別居になった場合のみ、「別居監護申立書」と「手続きに必要なもの」のコピーを同封してください。
※マイナンバー確認を拒否される場合は、住民票の提出が必要になるケースがあります。

金融機関変更届

既に児童手当を受けている受給者で、別の金融機関の口座に変更したい方、支店や口座番号が変更になった方、離婚・婚姻等に伴って口座名義の氏を変更した方等は、手当支払月の前月末日までに届出してください。

記入書類

  • 児童手当・特例給付 支払希望金融機関変更届

手続きに必要なもの

  • 手続きする方の身元確認書類
  • 新しい振込先の預金通帳またはキャッシュカード(受給者本人名義の普通預金口座)

※郵送提出の場合は「記入書類」に「新しい振込先の預金通帳またはキャッシュカード」のコピーを同封してください。(通帳は支店名・口座番号・名義人が記載されているページ)

連絡先等

申請・届出先 アオーレ長岡 東棟1階 福祉窓口 又は、各支所市民生活課
※公務員の人は、勤務先で請求してください。
※請求者(子どもの養育者)の住所が市外の場合は、住所地の市区町村役場で請求してください。
受付時間 【アオーレ長岡 東棟1階 福祉窓口】
(平日)午前8時30分から午後5時15分まで
(土・日・祝日)午前9時から午後5時まで
【支所市民生活課】
(平日)午前8時30分から午後5時15分まで
質問・相談窓口 長岡市教育委員会子ども未来部 子ども・子育て課 児童手当担当
〒940-0084 長岡市幸町2丁目1番1号
TEL:0258-39-2355  FAX:0258-39-2605
メール:kodomo@city.nagaoka.lg.jp
(平日)午前8時30分から午後5時15分まで

このページの担当

子ども・子育て課 児童手当担当
TEL:0258-39-2355  FAX:0258-39-2605
メール:kodomo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
なお、いただいた御意見については、確認まで1週間程度かかりますので、回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。